絵本で出会った子どもたち 発売!






本書の中で取り上げた四八冊の絵本には、その時期その時期の発達段階の、
代表選手のような子どもたちがたくさん登場しますが、
同時に、その子どもの親たちも登場します。
どの親も、子どもとの向き合い方が、とても大らかで、自然で、
お手本にしたいほど見事です。
私にとって、絵本の中の子どもたちとの出会いは、とりもなおさず、
その親たちとの出会いでもありました。
(あとがきより)











目次                                                
はじめに  
心が育つをみつめて
 かいじゅうたちのいるところ ラチとらいおん  だるまちゃんとてんぐちゃん  など
〝子育て”に思うこと
 赤ちゃんの能力 母と子の出会い 子育ては「人垣」の中で 
 子どもの心に豊かな「食べ物」を など
あとがき






書名:絵本で出会った子どもたち ~心が育つ瞬間を見つめて~
著者/発行:足立 茂美
発売:今井出版
イラスト:しまだ ようこ
定価:1,200円+税
ISBN:978-4-86611-033-2
2016.08.2.tue

http://www1.imaibooks.co.jp/book/
※「今井書店の在庫を調べる」よりご購入いただけます。


 amazonで購入
 島根・鳥取以外の方は、amazonでもご購入いただけます。


前作 絵本ありがとう                                        


書名:絵本 ありがとう
著者/発行:足立 茂美
発売:今井出版
定価:
1,143円+税
ISBN:
978-4-901951-62-3
2010.08

http://www1.imaibooks.co.jp/book/
※「今井書店の在庫を調べる」よりご購入いただけます。


 amazonで購入
 島根・鳥取以外の方は、amazonでもご購入いただけます。










出雲の神々に出会う旅 発売!






四国、北陸、山陰と、出雲の神々を求めて歩き、その広がり、崇高さを実感。
海・山・他国からもう一度出雲を見直してみると、   
出雲の神様がよりくっきりと身近に見えてきます。












目次                                         

第一章 海から望み見る神々の心
第二章 出雲から他国へと続く神々
第三章 「神の山」から覚るその存在
第四章「風土記」に載る山に登ってみる
第五章 地名の中に神様がひそんでいる?
第六章 古代のくらし・きまり ー 役所・寺院・神社から探る ー
第七章 神々はどこにも坐す ー 道にも木にも温泉にも ー
折り込みマップ付き!














書名:出雲の神々に出会う旅 ー能登・阿波、そして出雲見てある記ー
著者:川島 芙美子
発行者:田淵 康成
発行:今井印刷株式会社
発売:今井出版
カバーイラスト:片岡 大
定価:1,500円+税
ISBN:978-4-86611-031-8
2016.07.29.fri



http://www1.imaibooks.co.jp/book/
※「今井書店の在庫を調べる」よりご購入いただけます。



 amazonで購入
 島根・鳥取以外の方は、amazonでもご購入いただけます。






古代出雲の実相と文学の周辺 発売!














 目 次                                                
序 章 古代文学への初発
第Ⅰ部 『出雲国風土記』を読む
 第一章 『出雲国風土記』散抄 第二章 自然神とともに
第Ⅱ部 折口信夫の世界
第Ⅲ部 古代文学の発生と成立
終 章 幻の出雲行き













書名:古代出雲の実相と文学の周辺
著者:小林 覚
発行:小林 和代
発売:今井出版
定価:2,500円+税
ISBN:978-4-86611-028-8
2016.07.25.mon



http://www1.imaibooks.co.jp/book/
※「今井書店の在庫を調べる」よりご購入いただけます。



 amazonで購入
 島根・鳥取以外の方は、amazonでもご購入いただけます。


  








いづも財団叢書3 出雲びとの信仰と祭祀・民俗・芸能 発売!




出雲の古代祭祀/出雲大社の祭祀
神在月と神在祭/大国さまと縁結び信仰
出雲神楽と石見神楽/島根半島四十二浦巡り......



出雲の信仰といえば、出雲大社の祭祀が有名ですが、それ以外にも出雲の古代祭祀、出雲神楽、四十二浦信仰など様々な信仰があり、そうした信仰を「出雲びとの信仰」として紹介していきます。

 















書名:いづも財団叢書3 出雲びとの信仰と祭祀・民俗・芸能
編集:公益財団法人いづも財団
出雲大社御遷宮奉賛会
発売:今井出版
定価:1,600円+税
ISBN:978-4-86611-032-5
2016.07.15.fri

※「今井書店の在庫を調べる」よりご購入いただけます。
http://www1.imaibooks.co.jp/ec/


島根・鳥取以外の方は、amazonでもご利用いただけます。
 amazonで購入




いづも財団叢書シリーズ 好評発売中!                   

1 出雲大社の造営遷宮と地域社会[上]
卸遷宮の本義は何か?
出雲大社はなぜ高層建築であらねばならなかったか?
「いづも財団」公開講座、待望の書籍化!


 









定価:1,500円(税抜)
ISBN:978-4-906794-52-2
2014年4月30日wed


※「今井書店の在庫を調べる」よりご購入できます。
http://www1.imaibooks.co.jp/ec/




島根・鳥取以外の方は、amazonでもご利用いただけます。
 amazonで購入






2 出雲大社の造営遷宮と地域社会[下]
我が国で最初に神仏分離を果たした謎、
伊勢神宮と並び称されるほど社格が向上した謎、
その名が全国津々浦々に知られるようになった謎…












定価:1,500円(税別)
ISBN:978-4-906794-86-7
2015年5月20日 Wed


※「今井書店の在庫を調べる」よりご購入いただけます。
http://www1.imaibooks.co.jp/ec/


島根・鳥取以外の方は、amazonでもご利用いただけます。
 amazonで購入






三江線写真集 発売!!




   

  好評発売中!!

島根県江津市から広島県三次市を結ぶ、風光明媚なローカル線「JR三江線」
中国山地を貫く江の川に沿って全長約108km。大きな市街地を通ることもなく、長い鉄橋を遠慮深そうに渡ったり、緑に包まれたトンネルに姿を消したりと、情緒豊かな自然の中を走っていきます。

近年では、自動車の普及や道路の改良などにより利用者が減り、運転本数も少なくなりました。それでも、地域の人々の大切な移動手段として、開業時から変わらず健気に走るその姿は、多くの鉄道ファンの心を魅了し続けています。

本書は、そんな三江線の姿を克明に記録した珠玉の作品集です。 
天空の駅こと宇都井駅のイルミネーション、潮駅の桜並木、今はなき三次駅0番ホームなど、美しい風景からノスタルジックなスナップまで、100点を超える写真を掲載。
さらに三江線を語る上で避けて通れないのが、江の川との関わり。度重なる水害を経験した路線ならではの設備「陸閘門」の仕組みや、その場所を紹介しています。































▲季節とともに移りゆく風景。そして、そこに息づく人々の日常。
そんな魅力が、三江線の沿線では感じられるかもしれません。






 
江線写真集
定価:2,000円+税
発売:今井出版
ISBN:978-4-86611-030-1
A4変形判/108ページ/オールカラー
 
※JR西日本商品化許諾済 

写真:山岡 亮治/田原 幹夫/小西 昌史/原 知之/福間 寿彦
企画・デザイン:佐古 悠太
制作片岡



山陰の有力書店を始め、全国の鉄道専門店・大型書店(一部取り扱いのない店舗もございます。)で発売中

お近くに取り扱い書店のない場合はインターネット書店Amazon、楽天など)や当社ホームページよりお買い求めいただけます。


http://www1.imaibooks.co.jp/book/


 amazonで購入


http://books.rakuten.co.jp/rb/14356425/



島根・鳥取以外の方は、amazon、楽天<でもご購入いただけます。




山陰鉄道シリーズ 続々発行中!




 

「山陰鉄道シリーズとは?

私たち今井出版では、山陰のステキなものやその魅力を《書籍》というカタチで、全国へ向け発信しています。
今回のこのシリーズには、いま話題の《鉄道》にスポットライトをあてることで、山陰の数ある魅力を再発見していこうという想いが込められています。
2015年10月に発刊した『山陰駅旅』に始まり、2016年5月には鳥取県米子市にある後藤総合車両所初の写真集『後藤総合車両所 PHOTOBOOK』を発刊。さらに、 7月15日には、鉄道ファン待望の『三江線写真集』も発行しました




 

シリーズの取り扱い先は....
 「今井書店」をはじめとする山陰各地の有力書店ほか、WEBでは「amazon」でも取り扱っています。
また、『山陰駅旅』は一部、駅構内型店舗でも取り扱い中! 駅に立ち寄った際のご購入も可能ですので、まだお持ちでない方は、ぜひお気軽に手に取っていただきたい1冊です。

「山陰鉄道シリーズ」書籍一覧(随時更新)

ここからは、「山陰鉄道シリーズ」として発刊された・発行予定の書籍をご紹介いたします。

 

 

 

 山 陰 駅 旅』

旅の終点を自分で選ぶローカルガイド。
山陰地方180駅の紹介をはじめ、個性的なコンテンツを掲載 
例えば「郷愁を誘う風景に出会いたい」「おいしいものを食べながら旅をしたい」「駅の構造を楽しみたい」そんな十人十色の「」の楽しみ方をご提案するガイドブックです鞄にも入れやすいA5の本なので、ぜひ山陰の旅散歩のお供にどうぞ。


自分で見たい、感じたいと思う駅や風景を求めて
自分好みに山陰を旅する









 


大好評発売中! 
山陰駅旅
定価:1,852円+税
発売:今井出版
発効日:201510月1日
ISBN:978-4-906794-90-4
A5判/304ページ/オールカラー

お近くの書店に在庫がない時は
当社へ直接お申し込み(送料無料)いただくか
下記のリンク先よりご購入ください。
http://www1.imaibooks.co.jp/book/

島根、鳥取以外の方はamazon、楽天でもご購入いただけます。
 amazonで購入 

http://books.rakuten.co.jp/rb/14356425/









 

 『後藤総合車両所 PHOTOBOOK』



人と鉄道の舞台裏。

 山陰エリアをはじめ、山陽、近畿エリアの車両の全般検査・要部検査・交番検査・仕業検査を担う「後藤総合車両所初の写真集がついに発刊されました。
車両所内の日常的な作業風景をはじめ、普段見ることのできない貴重なカットも多数掲載しています。

巻末には車両所マップやそこに働く人々のインタビューを 交え、技術屋としてのプフェッショナルな仕事を知ることができる充実した冊となっています。 
本書にはキハ47形、ディーゼル機関車、特急やくも、鬼太郎列車で有名なキハ40形、ドクターWESTことキヤ141とその内部も掲載! 普段は見ることのできない角度から楽しむことができます!!





 

 ▲工場内の様子や…




 工場で働く人々の日常も





大好評発売中! 
後藤総合車両所PHOTO BOOK
定価:2,000円+税
発売:今井出版
発効日:2016年5月
ISBN:978-4-86611-021-9
A4変形判/108ページ/オールカラー
※JR西日本商品化許諾済

お近くの書店に在庫がない時は
当社へ直接お申し込み(送料無料)いただくか
下記のリンク先よりご購入ください。

 


島根、鳥取以外の方はamazon、楽天でもご購入いただけます。
http://books.rakuten.co.jp/rb/14356425/ 






 



 『三 江 線 写 真 集』



今井出版・山陰鉄道シリーズ第3弾『三江線写真集』
三江線に魅了された人々の情熱、その集大成です。

 
島根県江津市から広島県三次市を結ぶ、風光明媚なローカル線「JR三江線」
中国山地を貫く江の川に沿って全長約108km。大きな市街地を通ることもなく、長い鉄橋を遠慮深そうに渡ったり、緑に包まれたトンネルに姿を消したりと、情緒豊かな自然の中を走っていきます。
近年では、自動車の普及や道路の改良などにより利用者が減り、運転本数も少なくなりました。それでも、地域の人々の大切な移動手段として、開業時から変わらず健気に走るその姿は、多くの鉄道ファンの心を魅了し続けています。

本書は、そんな三江線の姿を克明に記録した珠玉の作品集です。
天空の駅こと宇都井駅のイルミネーション、潮駅の桜並木、今はなき三次駅0番ホームなど、美しい風景からノスタルジックなスナップまで、100点を超える写真を掲載。
さらに三江線を語る上で避けて通れないのが、江の川との関わり。度重なる水害を経験した路線ならではの設備「陸閘門」の仕組みや、その場所を紹介しています。





  三江線沿線に訪れた「春」が映し出されていたり…







  ▼初夏の訪れを感じさせる情景も掲載されています





 ▲季節とともに移りゆく風景。そして、そこに息づく人々の日常。
そんな魅力が、三江線の沿線では感じられるかもしれません。

 






 


 
2016年7月15日(金)発刊!
江線写真集
定価:2,000円+税
発売:今井出版
ISBN:978-4-86611-030-1
A4変形判/108ページ/オールカラー
 
※JR西日本商品化許諾済 

写真:山岡 亮治/田原 幹夫/小西 昌史/原 知之/福間 寿彦
企画・デザイン:佐古 悠太
制作片岡
2016年7月15日fri 発行

お近くの書店に在庫がない時は
当社へ直接お申し込み(送料無料)いただくか
下記のリンク先よりご購入ください。

 
※「今井書店の在庫を調べる」よりご購入いただけます。


島根、鳥取以外の方はamazon、楽天でもご購入いただけます。

http://books.rakuten.co.jp/rb/14356425/

  



今後も続々発刊予定!



今後もぞくぞく発刊予定です。今井印刷<今井出版>のHP、
ブログ、twitter、Faceboomなどぜひチェック!ご期待ください!! 



https://twitter.com/IMAI_press 

https://www.facebook.com/pages/今井印刷株式会社/224138987725250