山陰鉄道シリーズ スピンオフ『芸備線写真集』好評発売中!



安芸・備中を駆ける

山岳ローカル線。



山陰鉄道シリーズのスピンオフ企画、
『芸備線写真集』好評発売中です。


中国山地の真ん中を東西に走り抜けるJR芸備線。
備中神代駅(岡山県新見市)から広島駅(広島市)に至る159.1㎞、
岡山の備後と広島の安芸を結ぶことが名前の由来です。

特に美しいのは新緑の季節です。田の水面に映る小さな1両の列車。
田植えをするおじいちゃんとおばあちゃんが手を止め、
子どもが大きく手を振ってくる。自然と笑顔がこぼれました。
冬は雪深く、一面真っ白な雪景色にキハ40のオレンジ色が映えます。

時を経て、変わるものと、変わらないものと。
だからこそ記録するという行為に価値があります。
芸備線の今を記録し、未来へと伝える。
そんな宝物のような、写真集ができました。
ぜひゆっくりと味わってみてください。

(本誌冒頭文より引用)








『芸備線写真集』

定価:2,000円+税
発売:今井出版
ISBN:978-4-86611-102-5
A4変型判/108ページ/オールカラー
2018年1月下旬発売予定
JR西日本商品化許諾済



『山陰の神楽写真集』2018年3月発行予定!【抽選で神楽面が当たる!】



神々への美しき歌舞。


『山陰の神楽写真集』2018年3月発売!
現在予約受付中です。

鳥取・島根県では伝統的に各地域で神楽が受け継がれており、
地域ごとに神楽の上演スタイルが違います。

海神楽

大元神楽

●石見神楽
・温泉津の海神楽…福光海岸
・有福神楽…………下有福八幡宮
・浜田の海神楽……国府海岸
・大元神楽…………大原神社

佐陀神能

海潮山王寺神楽

●出雲神楽
・佐陀神能…………佐陀神社
・海潮山王寺神楽…神楽の宿
・海潮山王寺神楽…山地神社
・大土地神楽………大土地荒神社


隠岐島前神楽

島後久見神楽

●隠岐神楽
・島後久見神楽…伊勢命神社
・隠岐島前神楽…由良比女神社

麒麟獅子舞

久多美の獅子舞


●獅子神楽
・麒麟獅子舞…………大和佐美命神社
・久多美の獅子舞…久多美神社

●伯耆の神楽
・下蚊屋荒神神楽…旧明倫小学校

上記の13の神楽を、荘厳かつ迫力のある写真集にしたためました。

また、それぞれの神楽の概要をはじめ、主な演目の紹介、神楽面紹介、用語集、
そして神楽面・神楽衣装・蛇胴の製作所のインタビューも掲載。
ただの写真集ではなく、山陰の神楽の歴史から基礎知識まですべてがわかる1冊です。


*************



【読者カードご応募の方から抽選で神楽面プレゼント!】

写真集に入っている「読者カード」をお送りいただいた方の中から
抽選で9名様に、本書でも紹介している神楽面をプレゼントいたします!
どんな神楽面が当たるかは、ご当選後のお楽しみ。

応募期間
2018年4月2日(月)〜2018年10月1日(月)

プレゼント景品はこちら。(いずれも小林工房製作)
・[舞面]稲田姫 ・[舞面]大国主命 ・[舞面]宇津女命
・[舞面]恵比寿 ・[舞面]般若   ・[ミニ面]須佐ノ男
・[ミニ面]狐  ・[童面]赤鬼   ・[童面]白鬼


当選発表
2018年10月中旬頃。発表は商品の発送をもってかえさせていただきます。

※個人情報は今井印刷株式会社で適切に管理いたします。

*************

定価:2,500円+税
発売:今井出版
ISBN:978-4-86611-104-9
W250mm×H240mm/134ページ/オールカラー
2018年3月発売予定

※表紙デザインや仕様は変更の可能性がございます。

 

当社オリジナル「三江線マスキングテープ」発売!


2018年3月31日をもって廃止されるJR三江線。
三江線の沿線風景を温かみのある手書きイラストにして
かわいいマスキングテープを作りました!

「このイラストはどこどこの駅だね」などと話題にしていただければ幸いです。

緑と白の2巻セット 700円(税込)
幅15mm×長さ10m
書泉グランデ(東京・神保町)で好評発売中です。
その他取り扱い店舗が増えしだい随時本記事内でお知らせいたします。


Amazonにてお買い求めいただけます。

http://www.amazon.co.jp/%E8%A7%A3%E8%AA%AC-%E5%87%BA%E9%9B%B2%E5%9B%BD%E9%A2%A8%E5%9C%9F%E8%A8%98-%E5%B3%B6%E6%A0%B9%E7%9C%8C%E5%8F%A4%E4%BB%A3%E6%96%87%E5%8C%96%E3%82%BB%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%83%BC/dp/4906794513/ref=sr_1_1?s=books&ie=UTF8&qid=1401669769&sr=1-1

また、遠方の方は、当社にご連絡いただければ郵送いたします。
メール:imaibp@imaibp.co.jp
 TEL:0859-28-5551(9:00〜18:00)

三江線廃止に伴う限定生産のメモリアルなマスキングテープです。
この機会にぜひ手に入れてください!



伯備線写真集交換について


64頁に不適切な箇所が発見されましたので、お取替えをさせていただきます。
新写真集は背の部分が白ではなく緑色になっております。

大変お手数ですが着払いで旧写真集をご返送下さい。
ご質問はメールでお願いいたします。

今井印刷株式会社
〒683-0103 鳥取県米子市富益町8
TEL (0859)28-5551(代)
FAX (0859)48-2058
E-mail imaibp@imaibp.co.jp


『悠久の流れ 簸の川 ─神々の国 出雲─』発売!

斐伊川に寄り添う
古代出雲に光を当てた写真集

八雲立つ出雲の原風景、
神話を継承する寺院・神社の祭事、
古代に始まり中世に確立された“たたら製鉄”、
および古代出雲の伝統文化・伝統芸能は
悠久の流れに沿って今もなお脈々と継承されている。





荒神谷博物館長 藤岡大拙氏 推薦
 出雲のナイル、母なる大河と言われる斐伊川は、日本書紀では簸の川と記されている。(中略)簸の川の川上から中流にかけては、ヤマタノオロチ退治ゆかりの地であり、下流域は国引きや国譲り神話の舞台となった。まさに神話の川である。(中略)神々の国出雲を表現するには、植田さんのカメラアイが最適であろう。
(「『悠久の流れ 簸の川』の刊行によせて」より)












書名:悠久の流れ 簸の川 ─神々の国 出雲─
写真・著:植田英夫
定価:2,750円+税
ISBN:978-4-86611-101-8
2017.11.03.fri.



※書籍に関するお問い合わせは今井書店まで
http://www1.imaibooks.co.jp/ec/




お近くに取り扱い書店のない場合は 
インターネット書店Amazon)や
当社ホームページよりお買い求めいただけます。

http://www.amazon.co.jp/%E8%A7%A3%E8%AA%AC-%E5%87%BA%E9%9B%B2%E5%9B%BD%E9%A2%A8%E5%9C%9F%E8%A8%98-%E5%B3%B6%E6%A0%B9%E7%9C%8C%E5%8F%A4%E4%BB%A3%E6%96%87%E5%8C%96%E3%82%BB%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%83%BC/dp/4906794513/ref=sr_1_1?s=books&ie=UTF8&qid=1401669769&sr=1-1









『一般人の自省録 Ⅹ』発売!

マルクス・アウレリウスの自省録にならい、
心に浮かぶ教訓を書き溜めたシリーズ。


『一般人の自省録Ⅰ〜Ⅸ』 
Ⅰ巻 146頁 本体価格300円 978-4-901951-74-6 2009/11
Ⅱ巻   70頁 本体価格200円 978-4-901951-75-3 2010/7
Ⅲ巻 112頁 本体価格200円 978-4-901951-76-0 2011/3
Ⅳ巻 116頁 本体価格300円 978-4-901951-85-2 2011/8
Ⅴ巻 100頁 本体価格300円 978-4-901951-92-0 2011/11
Ⅵ巻 122頁 本体価格300円 978-4-906794-03-4 2012/6
Ⅶ巻 116頁 本体価格300円 978-4-906794-09-6 2012/8
Ⅷ巻 124頁 本体価格300円 978-4-906794-42-3 2014/1
Ⅸ巻 132頁 本体価格300円 978-4-86611-019-6 2016/4



書名:一般人の自省録 Ⅹ
著者:森山草平
発売:今井出版
定価:300円+税
ISBN:978-4-86611-100-1
2017.09


※書籍に関するお問い合わせは今井書店まで
http://www1.imaibooks.co.jp/ec/






『出雲の古墳アドベンチャー』発売!



出雲といえば、出雲大社、『古事記』、神話、神在月……そんなイメージですよね。
ところが、出雲に「非常にヤバイ」ものがあるんです。

それは、「古墳」!!





この本では、出雲の古墳を39紹介しています。
(ひとつの古墳群にも●号墳とあるので、正確にはもっとたくさん!)

出雲の古墳は、全国3,000基以上の古墳を見てきた著者が
「ヤバイ」「謎」と言い切るほど。
何がヤバイの!? 何がどう謎なの!?
それは本書でお楽しみください!
インディ・ジョーンズ顔負けのアドベンチャーが楽しめますよ。



さらに、古墳シンガーソングライターである著者・まりこふんさんと
ロックバンド・ギターウルフのセイジさん
古墳でロックな対談も掲載!
セイジさんと古墳の関係って…!?



※ここでの「出雲」は、現在の島根県出雲市のことではなく、昔の「出雲国」の地域のことを指しています。この本で扱う古墳は、すべてその「出雲国」に属している古墳です。なので、安来市や松江市の古墳もありますよ!



書名:出雲の古墳アドベンチャー
著者:まりこふん(古墳シンガーソングライター)
発行:今井出版
定価:1,500円+税
ISBN:978-4-86611-097-4
2017.10.07.




https://www.amazon.co.jp/dp/486611097X/




https://books.rakuten.co.jp/rb/15183834/